PMS(Post Marketing Surveillance)

発売された医薬品の有効性や安全性の確認する市販後調査を行います。

PMSの仕事内容

PMS(Post Marketing Surveillanc:市販後調査)は、CRO(Contract Research Organization:医薬品開発業務受託機関)に所属し、厚生労働省の承認・許可がおりて発売された医薬品が日常の診療において使われたときの有効性や安全性を確認。また治験では得られなかった医薬品の適正な使用についての情報、副作用情報などを集めます。

PMSの主な業務として、

などがあげられます。

またPMS(市販後調査)は、

の3制度があります。

PMSに求められるスキル、資格等

薬剤に関する知識、臨床的知識、検査知識、コミュニケーション能力、プレゼン能力、カルテを読める人、不規則な外勤ができる人、看護師、薬剤師、臨床検査技師、獣医師、MR経験者、メーカー経験者等